事業の全体像

創業支援事業の趣旨

石川方部商工会広域連携協議会では、各行政機関、金融機関、専門家などと連携し、これから創業・起業をめざす方や、創業・起業して間もない経営者を強力にサポートします。

「起業するための手続きが分からない」「創業・起業時に使える融資・助成金制度について知りたい」「販路開拓はどうすれば」など、様々な疑問・課題の解決に向け支援します。

具体的には、石川方部商工会広域連携協議会がワンストップ相談窓口となり、創業・起業に必要な知識やノウハウ等について、相談を受け付けるとともに、創業について体系的に学ぶことができる「創業塾」を開催します。さらには、定期的に専門家等による経営相談会を実施し、創業・起業の支援を行っています。

市区町村
石川町・玉川村・平田村・浅川町・古殿町

認定連携創業支援事業者
石川町商工会・玉川村商工会・平田村商工会・浅川町商工会・古殿町商工会

概要
石川方部地域においては、商工会が個別に支援を実施してきましたが、本計画により石川地方の町村が連携しこの取組を強化、体制整備することで支援対象者を55件とし、うち年間15件の創業実現を目指します。平成28年4月から平成33年3月にかけて、創業希望者に対して、窓口相談 及びワンストップ相談窓口の設置並びに創業セミナーの開催等、創業に対する支援を実施します。

特徴
石川地方の5町村が連携して石川地方全体で創業者を支援する体制を構築することにより、地域内での創業機運が高まり、より効果的で確実な創業者の増加の実現ができ、地域経済の活性化及び新たな雇用の創出を図ることが可能となります。

各支援内容の流れ
1、ターゲットの見つけ方
石川地方5商工会

2、ビジネスモデルの構築
石川地方5町村・石川地方5商工会

3、売れる商品・サービスの作り方
石川地方5商工会

4、適正な価格の設定と効果的な販売方法について
石川地方5商工会・関係機関

5、資金調達・資金相談
石川地方5町村・石川地方5商工会・地元金融機関・日本政策金融公庫・福島県信用保証協会

6、事業計画書の作成
石川地方5商工会・地元金融機関・日本政策金融公庫・福島県信用保証協会

7、許認可、手続き
石川地方5町村

8、創業後のフォロー
石川地方5町村・石川地方5商工会

全体像
shikumi03









PAGE TOP