利子補給制度

創業資金利子補給制度

地域における新規創業を促進し、地域経済の活性化を図るため、地元金融機関から創業資金を借り入れた事業者を対象に借入利息の一部を補填し、資金繰りの円滑化など、経営上の課題解決に向けた支援を行う制度です。

※2016年4月1日現在、利子補給制度に対応している商工会は以下になります。

・玉川村商工会
・浅川町商工会
・古殿町商工会

制度の主な内容

○対象者
次に掲げる要件を全て満たす方
当会が主催する平成28年度以降の「創業塾」を受講し、出席率が7割以上の方
当会が連携協定を締結する地元金融機関の創業資金融資を受けた方
住民税など完納している方
当会の会員である方
石川郡内に居住または事業所を有する方
返済期間中、年3回以上、当所の経営指導を受けた方で、事業を継続した方

○利子補給の対象期間
融資を受けた日から1年間
(なお、繰上げ返済により融資実行後、1年以内に完済した場合は、利子補給の対象とします)

○利子補給の金額
1事業所につき、10万円を限度とします。

○融資利率
融資機関が定めた利率とします。

※連携協定を締結する金融機関
・東邦銀行 石川支店 / 東邦銀行浅川支店 / 福島銀行 石川支店 / 大東銀行 石川支店 / 大東銀行 古殿支店 / 須賀川信用金庫 石川支店 / 須賀川信用金庫 玉川支店 / 須賀川信用金庫 古殿支店 / 白河信用金庫 浅川支店 / 福島県商工信用組合 / あぶくま石川農業協同組合 / 日本政策金融公庫 郡山支店









PAGE TOP